Entries

スポンサーサイト

訓練生活:26日目

どうしても牛肉が食べたくて昨日は焼肉だったのに今日の昼ご飯に限って「ステーキ」(笑)まぁ急遽外出することになった友達の分も問題なく平らげたが、、その後は持参したアメリカドラマ『24 -TWENTY FOUR-』を鑑賞♪プラシーボなのか、台詞が聞き取りやすくなってるような!?Lukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:25日目

いざ英語プレゼンテーション@テクニカルクラス、、思ったよりも話せたか、な、、でも途中途中はどうしても詰まってしまううまくアドリブで切り抜けられる日本語とは違う難しさを痛感大変だけど、なにげに次回が楽しみになってきた夜は訓練所支給夕飯を事前にキャンセルしていたので 焼 肉 ♪えぇ、知ってる人も多いかと思いますが、焼肉が大好物な私「肉は人を幸せにします♪」そのあと別メンバーと合流し、一軒立ち寄ってさらに...

訓練生活:24日目

でもってお約束の筋肉痛(笑)この筋肉痛、英語では「stiff muscles」というらしいやっぱり運動したほうがいいに決まっている早く自由に動き回りたいもんだ、、明日からテクニカルクラスでプレゼンテーション実習が開始一部の人から「癒しクラス」と言われるほど本当に雰囲気のいいテクニカルクラスだけれど、そんな中でもしっかりとやることはやって出発に備えたいLukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:23日目

今日は「所外活動」といって、訓練所のある駒ヶ根地域の施設や農家のお仕事を一日お手伝いする日だった自分は歩いて20分くらいのところにある保育園でお手伝いあいにくの天気(雨)だったので、元々の活動予定とは異なり子供と一緒に遊ぶことが今日の「お仕事」だった気に入ってくれた子もいて、もう帰るね!と伝えると泣き出してしまう子まで、、、(´Д⊂帰り際に突然、一人の女の子から一枚の「絵」を渡されたそこには自分が描かれ...

訓練生活:22日目

平日だけれども、元気の源beerを村落メンバー+αで集まって頂戴してきた♪行きのタクシードライバーさんが気を使ってくれて、帰りも門限に間に合うように迎えに来てくれたこういう持ちつ持たれつの関係は大事にしたい美味しい焼肉屋さんもドライバーさんに紹介してもらったので、余裕が出来たとき、お邪魔したいと思っているLukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:21日目

訓練開始から早くも3週間が経過鹿児島での技術補完研修より圧倒的に時間が過ぎるのが早いそして予防接種は「B型肝炎」&「日本脳炎」一日に2本も注射打ったこと、もちろん人生初でしたネットショッピング第二段も本日到着、若干B級品のような、、、Lukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:20日目

ネットショッピング第一弾到着(早っ)こちらの準備(物理的にも心も)がまだ整っていません、、、Lukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:19日目

この日曜日で英語の講義中のノートをゼロから整理というのも、来週早々にも個人で注文した教材が届く予定だからだテクニカルクラスのプレゼンテーション題材探しもしなくてはならないが、時間足りるだろうか、、いや、時間は自分で作るもの、、頑張らなくては、、、Lukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:18日目

今週末は「身辺整理」という名目で午後の講義は一切カット早い人だと午前の講義が終わってすぐ街に出かけていた自分はここの生活で足りていないものをネットでお買い物明後日あたりには届くでしょうか、、限られた環境でいかに快適に過ごせるかが全ての効率にも繋がってくるはずだあぁ、待ち遠しい(笑)あ、もちろん夜は一週間分のビールを飲みに街に出ましたよ♪Lukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:17日目

今日、地元の友達から電話があった友:「金夜だけど、予定ないなら飲みに行かない?」俺:「ごめん、俺今長野なんだよね しかも3月までずっとこっち、、」友:「え、またスキーのバイト!?」俺:「えっと、、・・・」そう、ちゃんと連絡してなかったのが悪いんだが、その友達はまったくこちらの今の状況を把握していなかった自分の友達はプライスレスの財産、そして今つながってる友達はよほどのことがない限り、一生涯の友達に...

訓練生活:16日目

そういえば昨日行われた「国別ボランティア派遣概要」にて任国で貸与される予定のバイクの車種を知ることが出来たそれがこれ↓↓「YAMAHA DT50」というモデルらしい50の数字からわかるように排気量は50cc、、つまり原付、、これなら普通自動車免許でも乗れたじゃない!と同国派遣予定の同期隊員がツッコミを入れたとか入れないとか、、Lukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:15日目

おっと、、出国日が確定してたのにここでお知らせしてなかった、、◆出発日3/23(Tue) 21:20 JL5089 CAIRNS(Australia/経由地)◆現地着3/24(Wed) 13:25多くの同期隊員が同日、成田を発つその中でパプアニューギニア行きが一番遅い出国昼くらいから色々な人を見送ることになりそうだ、、Lukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:14日目

本日は毎週火曜定例の予防接種day狂犬病の第2回目だった周りで痛がってる人も見かけるけど、自分は全くなんともないあと、1発目のレポートを提出したテーマは「ボランティア事業の理解と、訓練への心構え」2000字以上とのことだったが、書き出したらあっという間だった予想通り、書き始めるまでが一番の問題(汗)Lukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:13日目

ホームクラスの各リーダに集合がかけられ、どんな難しいことを依頼されるかと思ったら各部屋の備品確認とのことで少し拍子抜け(笑)そして午後より英語のテクニカルクラス開始ここではより実践に近い形式のレッスンとなり、訓練後半にはプレゼンテーションが出来るまでになっている予定、、事前の学習&準備、これらをしっかりやっておくのとやらないのとでは吸収できる技術にも差が出そうだ、、写真は訓練棟から中庭を覗けるところ...

訓練生活:12日目

週末は希望食事制で、事前に申請した分の食事しか用意されない今週は疲れもあったので、日曜の朝食をパスしてゆっくりと寝た自分の健康・体調管理も隊員に必要な技術だからねLukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:11日目

「朝の集い」という名のもとに、全訓練生は朝の集合が義務づけられるそこでは派遣国各国の国旗掲揚と国歌斉唱(まぁ歌えないが、、)を行う今日は自身の派遣国パプアニューギニアだった国旗の持つ意味については正直なところ、初めて知ったで、、、まさかの夕飯食べ損ねというアクシデントもあったけど、夜は、待望のbeerヽ(*´∀`)ノLukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)...

訓練生活:10日目

語学訓練、来週からホームクラスとは別のテクニカルクラスという授業が始まるホームクラスで一般的な語学力向上を目標とするのに対し、テクニカルクラスでは職種に特化した語学の習得を目標とする自分の職種でもある村落開発普及員は、会話が出来なくては仕事にならないような要請内容が多いのでしっかりと習得に励みたいテクニカルクラスには英語圏(大洋州)の村落開発普及員6名が集結Lukim yu gen!(現地語であるピジン語で「...

訓練生活:9日目

皆がそれぞれの目標に向かって頑張る訓練所、誰かを蹴落としてのし上がっていくような文化はここには必要ないここの訓練で必要なのは「競争」ではなく「協力」ここの隊員は「ライバル」ではなく「仲間」少なくとも自分はその気持ちを忘れずにいたいLukim yu gen!(現地語であるピジン語で「また会いましょう」)※このblog読者の同期隊員から聞かれたので説明書いてみました...

訓練生活:8日目

一般旅券(パスポート)を預けた任国へ派遣期間中は公用旅券が支給され、それを使って活動を行うこの公用旅券、政府関係者であることの証となるので取り扱いは非常に慎重に行わなくてはならない現物が支給されたらここでまた紹介しようと思うそうそう、今日一人の訓練不参加が伝えられたいろいろな理由があるかもしれないが、自分はまだまだ夢を諦めるわけにはいかないLukim yu gen!...

訓練生活:7日目

気づけば7日目、あっという間に一週間が経過ここの訓練所にいるとなにかとすることがあり、あっという間に時間が過ぎていく訓練総期間の65日間もあっという間に過ぎていくのだろう、、今日は初の予防接種を受けた毎週火曜日は予防ワクチン接種日となる自分は狂犬病、A型肝炎、B型肝炎、破傷風、そして任国事情により接種が推奨される日本脳炎発展途上国が経済以外、その他色々な問題と隣り合わせであることを再認識させられたLu...

訓練生活:6日目

ここ駒ヶ根訓練所の大浴場は、かなり大きな造りでしっかりと疲れが取れるのでなかなか快適なのだが月曜日はメンテナンスで湯船に入ることが出来ないつまりはシャワーのみとなるのだが、普段自宅でシャワーだけで済ましている日もあるのにここではなぜか不満に変わってしまう、、、任国じゃそんなことも言ってられないだろうに、、、ただ日本に生まれたという絶対的アドバンテージをそう遠くないタイミングで捨て去る日がくるのだろ...

訓練生活:5日目

完全オフの今日、朝は駒ヶ根に来て初めての雪が降った当初は近くにある露天温泉に行く予定だったが語学の課題なんかも残ってたので、とりあえずお預け午後は部屋の模様替えなんかもしてみたり訓練5日目、もう既に生活感ばっちりLukim yu gen!...

訓練生活:4日目

ここでの訓練生活は日曜日だけが休日となり、土曜日も課業が行われる面白かったのは午後に行われた「貿易ゲーム」という仮想演習ゲーム国際社会の持つ問題を疑似体験し、あらためて国際協力がなにかを考えることが出来る時間だった自分の所属した仮想国は「世界平和」をモットーとして活動したが、資金や技術・資源などが豊富な国との差を埋めることは出来なかった総評の際、「各国から全ての資金、技術、資源を提供しあうと、全て...

訓練生活:3日目

研修3日目、今日は初の語学授業があった講師は Simon Lapington (England) というジャン・レノ風なダンディ講師ちなみに訓練生はJOCV:3名 / SV:3名(全部男 笑)気になるクラス分けを聞いたところ、「middle class」とのことでとりあえず安心!?いやいや、油断は禁物、、宿題たっぷりだけど、しっかり頑張ります午後は全体自己紹介と懇親会この懇親会で、昔住んでたマンションに住んでる隊員がいることが判明!!世間は狭いとは...

訓練生活:2日目

朝一で合意書を提出これで晴れて「JOCV候補生」から「JOCV訓練生」となったその後は来賓を招いての入所式午後は昨日の日記にも書いたクラス編成テスト、、二次試験のときと違って、最後は時間が足りなくなってしまった、、6クラスのうち何番目になるかは明日わかるとのことその後、生活班ごとの顔合わせ&役割分担班担当の職員の人が「語学担当」でもあるのでかなりお世話になりそうな予感Lukim yu gen!...

訓練生活:1日目

いよいよ駒ヶ根訓練所さて下の写真だが、これから2ヶ月超を共にするマイルーム(327号室)思ってたよりも快適に過ごせそうだお世話になります♪今回の平成21年度4次隊の駒ヶ根訓練所には総勢207名(男:107名 / 女:100名)が参加生活班は「12班」(男:8名 / 女:9名)これまでに技術保管研修や自動二輪車講習を受けたが、おそらく顔見知りはいなそうな感じとりあえず班のメンバーについては情報が入ったらまたここにちょこちょこ書いて...

訓練準備完了、、

年末から各方面で送別会を兼ねた忘年会やら新年会の連続で、結局研修の前日深夜までいっぱいいっぱいに時間使って準備完了、、スーツケースだけで収まりきらず、ドラムバッグも追加、、それでもまだ何か忘れてるような、、とりあえず、明日のバスに遅れないこと、そっちが最優先住み慣れた部屋もかなり片付けてガランとしている状態、荷造り完了して、いよいよ始まるんだなとようやく実感が沸いてきたさぁ1/6~3/11の長期間研修@...

Appendix

プロフィール

ゆーすけ2ごう

Author:ゆーすけ2ごう
 
青年海外協力隊
 平成21年度4次隊
 任 国:パプアニューギニア
 職 種:村落開発普及員
 所 属:HELP FARMERS 15
 あだ名:あらーきー

blog内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。